銀行でのカードローンの流れ!

銀行カードローンを利用したいと思った場合、どのような流れで申し込み手続きを行なえば良いのでしょうか。
従来、カードローンは金融機関の窓口で直接申し込みをしたり、窓口やATMなどに設置されている申し込み書を利用して郵送するという形で手続きをすることが多かったのですが、近年はほとんどの銀行カードローンがインターネットを介して申し込み手続きが行なえるようになってきています。
申し込みフォームに必要事項を入力して送信すると、送られてきた内容に基づいて銀行側で審査を行なうことになります。
最近は申し込み後数分で審査の回答をメールや電話で知らせてくれる銀行が増えていますが、審査と回答に要する時間は各銀行によって差があります。
また審査に時間を要する銀行の場合は、審査通過後に送られてくる契約書類に必要事項を記入し、身分証明書などの必要書類を同封の上返送、その後に送られてくる銀行カードローンのカードを手にして初めて借り入れができる、というところもあります。
このように、即日融資が可能なところと審査に時間を要するところとでは、利用開始までに1週間ほどの差が出る場合があります。
一般的に、銀行カードローンの利用に際してその銀行で口座を開設する必要がないところが多いのですが、中には既に口座を開設している方だと、スムーズに申し込み手続きが完了するというシステムになっている銀行カードローンもあるようです。
銀行カードローン比較一覧!審査・即日おすすめ【申し込み口コミ評判】